読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻を好きすぎるオトコのブログ

妻と仲良くいつまでもやっていきたいから努力していること実践してみようと思うことをつづります。

結論から話そう、2016年妻の忘年会は空振り…

なんとなくイライラしている私がいます。

結果として今年の妻の忘年会で”期待”していたことは全然起こりませんでした。

気持ちよく酔っぱらっていたにもかかわらずです。

 

原因を探るとやはり子供が興奮して寝なかったということが一番の原因になるでしょう。そんなときに限って寝てくれないのです。

 

わかっちゃいるけど、わかっちゃいるけどイライラする~~~。

早く寝かせる努力もしたんですが、布団に入っても全く寝る気配がありませんでした。母親がいないってことで、ちょっと不安だったのか?テンションが上がっていたのかわかりませんが、その日は寝る気配がなく、話題の『お休みロジャー』も使いすぎたのが原因なのか、飽きてしまって話を聞かなくなったことも失敗した要因かなぁ。

みんなどうしているのでしょう?保育園に通っている子供がいる家庭での夫婦のイトなみ。

小学校高学年の子が一緒にねている環境でいる方の夫婦の営み…。

部屋が無いのが一番の原因なのかも。

 

この原因を作ったのは私の経済力の無さが原因なんでしょう。

だって私が年収1000万円ほどあれば、マイホームを持っているでしょうし、子供たちもそれぞれの部屋を与えてれば、こんなに苦労することは無かったって話でしょ。

世の中の悩みは8割がお金で解決できるって話を聞いたのですが、まさにこの問題はこれに起因するのではないかなぁって私は考えています。

でもこの年になって転職するなんてことは難しいでしょうし、給料が下がってしまうのも目に見えている。

ネットで見かける副業もやってはいますが、月に数千円が私の限界です。ネット代金をそれで支払っているぐらいのレベルです。

いやー宝くじに夢を見るしかないのかなぁ?

 

それともネットで副収入の甘い蜜に惹かれて鵜呑みにして、高い怪しげ塾とかに通うのか?せめぎ合っているところです。

どう対策すればいいか考えてみた

一応私なりの解決策を考えてみました。考えなきゃイライラしちゃって(恥)。

稼ぐ

今公表していますが、年収450万円の工場職員。家は一軒家なのですが借家です。まぁ田舎では普通の暮らしをしていますが、稼いでいる人は稼いでいる。

稼ぐことでもっとより良い場所に住むことができますから、夫婦の営みの機会は増えるのかもしれません。

転職は考えにくいから、副業に本腰を入れるのが一番の早道だと考えます。

今は他のブログで掲載しているアドセンスが数千円なので、それをもっと伸ばす?それとも新しい転売とか始める?

なんとなくメンドクサイなぁ。

子供に自立を促す

部屋はあるのですが、子供は一緒に寝たがります。これは自立を促すか、子供部屋をもっともっと魅力的なものに変えて、寝たいと思う部屋にする。

これが一番の対策かもしれません。ただしベッドなんて置くスペースはありませんから、寝たいって思えるようにするには相当考えなくちゃいけないなぁ。

妻の仕事を辞めさせる

そもそも夫婦としての時間が無いのは妻も働いているからになるでしょう。これは先ほど書いた『稼ぐ』と一緒になるのかもしれませんが、奥さんのパートの年収をカバーできるようになれば、妻の物理的な時間も余裕も生まれて、営みの時間が取れるのかもsれいません。まぁこれは妻の気持ちも必要ですが…。

妻は仕事するのが好きなようですから、ちょっと難しいのかも。

自分の性欲を抑える

これは極力したくない!エッチは私を構成する上でも一番好きで重要な物だと考えています。って単なるスケベなだけなんですけどね(笑)。

これは現実的ではない!!絶対に無理。

 

まとめ

やっぱり頑張って稼ぐってものが一番の近道だと確信しました。

稼げば旅行にも行けるでしょうし、物理的に時間を作ることもできます。部屋も与えることができて、エッチの回数も増えるのかも。

真の愛妻家になるのなら、やっぱり稼がなくちゃなぁtって思う2016年12月の朝でした。