読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻を好きすぎるオトコのブログ

妻と仲良くいつまでもやっていきたいから努力していること実践してみようと思うことをつづります。

私はエッチのテクニックをチョー本気で学んでいるけど何か?

私は妻が喜ぶことが好き。だからこそ今チョー本気でエッチのテクニックを学んでいる。

 

恥かしいけど、ノートまで取っているのが事実です。

 

あっ、ノウハウを売っているようなものは信用していません。だからテクニックの情報商材を買う気もありません。

 

私がやっているのは、『セックス テクニック』的な感じで検索をかけて、そしてアフィリエイトをやっていないようなものを選び、片っ端から読んでいくこと。

 

もちろんたくさんのガセネタがあるでしょうが、自分でノートを取り、精査していくことでガセネタ対策までしています。

 

んでわかったんですけど、どんな感じで触ればいいのか?どんな感じで愛せばいいのか?などなどのテクニックに走るのではなく、信頼関係を築くように、そして全身全霊で愛するようにすればそれにこたえてくれるようになるんだとか。

 

これって一番勉強になったんですけど、やっぱり心のつながりが一番なんだと感じました。

 

 

 

ですが、ですがですよ。やっぱりテクニシャンになりたいじゃないですか。あまり誘ってもOKが出ない奥様からたくさんのOKをもらいたいじゃないですか。

 

だからこそ学ぶんです。

だからこそある程度のテクニックは必要です。

 

そしてこのセックスのテクニック!調べれば調べるほどものすごく面白いし、奥深い。

男の快楽っていけば終わり。結構単純だと私も思っていますが、女性って失神する人とか、人が変わったようにエッチになる人とか、獣のようにむさぼる人とかいるんだそうです。

 

ってことはやっぱり女性の快楽の方がものすごく深くて、ものすごく奥深いって事でしょ。

男で失神するほどの快楽を得られる人っていないと思います。だからこそ私は学ばなければいけない気がするんです。自分の妻を使って…。

 

 『使って』って言い方は悪い感じがするかもしれませんが、妻を喜ばせたい気持ちからきているので、決して卑下しているわけではありませんので誤解しないでくださいね。

 

そして今はまっているのが手を使って愛する方法。これって本当に千差万別です。様々なテクニックが様々なサイトで紹介されています。代表的なものとして、しおふきであるとか一番敏感なところの触り方とか、ジャイアンツ(笑)スポットの触り方、などなど…

 

そしてここで一番大切なのは、『イカせようと頑張らない事』なんだそうです。

頑張ってしまうと強くなってしまう、でも強くない方が絶対に良いんだとか。

 

そしてこの部分の愛し方ですが、あくまでソフトに、時にはピンポイントで、時には単調にと使い分ける必要があるんだそうです。

 

次に大事なのが、『女性の反応を見ながら行う』って事。

 

そして、100%AV動画のマネはしてはいけないって事。

 

どこかでマネをしていた自分…(≧▽≦)恥ずかしいですね。本当に本当に奥深い。ココまで学んでいる人って多いんだろうか??みんなどこまでテクニシャンなんだろう。

 

俺の親友はどうなんだろう?詳しく聞きたい衝動に駆られるけど、こんな事恥ずかしくて聞けないなぁ。って脱線しましたが、これからも本気で本気で学んでみたいと思います。

 

すげーータイミングなんですけど、成田アキラさんが、V筋攻めのパーフェクト解説をブログに書いています。

blog.livedoor.jp

これもめっちゃ参考になりますよ。