読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻を好きすぎるオトコのブログ

妻と仲良くいつまでもやっていきたいから努力していること実践してみようと思うことをつづります。

女性の伝家の宝刀が今月も訪れた…、

あーーー憂鬱

やるきでね~~

マジだるいよね。

 

今日会社の若い女の子が気だるそうに出社してきた。こんな言葉遣いをするぐらいの茶髪の女の子で、がらが悪い感じ。

車もピンク色の軽に乗っている、イケイケ娘ちゃんです。

 

何故だか私と話が合うようで、喫煙所で一緒になれば話をする。

そして私はまさにそんな感じになっちゃいました。

 

妻に断わり文句の最上級である『生理』が訪れたんです。これが来たときは絶対にできない。触ることもできない。何にもできないのです。

 

本当に数をこなしたい私にとって、この伝家の宝刀を出されると沈黙するしかない。どうしようもないんです。

 

『他で…』なんてことは、結婚生活13年目を迎えた今でも、一度もありません。新婚の時一回あったかなぁ~レベル。

最低でも12年半は絶対にありません。

 

でも俺の子供を産んでくれているので、無いと困っていたわけで、あってよかったんだけど、それを理由に毎回拒否されるので、生理が憎くなってしまっています(バカだなぁ俺)

 

年齢を重ねて上がったら上がったで更年期は大変だって聞くし、体調も悪くなる人も多いって聞くし、性欲だってなくなる人もいると聞く。

だから上がってほしくないんですけど、もうちょっと間隔をあけてほしいって自分勝手な望みを持っている。

 

そんなことできないってわかっているに、望むこと自体馬鹿な事だってわかっているのに、そんな変な望みがある。

 

やっぱり俺ってわがままなのかもしれないなぁ。

 

5日ぐらいって言っている人も多いけど、うちの妻は長引くようで、1週間は絶対に無理って言う。

だから昨日始まったらしいので、今週末は無理。ってことは再来週って事。でもOK率2割だから、無理なんだろうなぁ。

 

昨日の記事で書きましたけど、学んでいるセックステクニック…試すのは来月になるんだろうなぁ。

それまで忘れていなけりゃいいけど(笑)

 

だいたい予想していたけど、やっぱり辛いなぁと感じる『伝家の宝刀』でした。