読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻を好きすぎるオトコのブログ

妻と仲良くいつまでもやっていきたいから努力していること実践してみようと思うことをつづります。

童顔である妻と老けて見られる私の原因

今日職場の20歳の女性に言われた。

何歳なんですか?

 

えーっと今年で40になるかなぁ。

 

『えーーー○○さんと同じぐらいって思っていた』

 

ちなみに○○さんは45今年で46なのかなぁ。私から見てもちょっと老けているかなぁ?って見える男性です。

 

どこまでも正直な20歳の小娘。腹立たしい限りなんですが、私はだいたい年上にみられる傾向があります。

 

貫禄がある?威厳がある?これはポジティブな考え方で考えたらそうかもしれないけど、ぶっちゃけ老けているという事でしょう。

 

なんだよ最近の若い子はお世辞も言えないのか?って憤りを感じつつまぁしょうがないだろうってあきらめているところです。

 

そして私の愛妻なんですけど、小柄だからなのかお世辞なのかはわかりませんが、だいたい若く見られます。まぁそれでも34とか35とかなんですけどね。実際は同級生なので、今年で40になります。

 

二人で並んで歩いていると、人から見れば10歳離れた夫婦に見られるわけです。なんかムカつきますよね、同級生なのに…。

 

で、私もやっぱり年相応に見られたいけど一つだけ考えられる原因が…

 

 

薄毛なんです。しかもてっぺんとおでこ。

 

完全にってわけではありませんがかなり薄いです。髪の毛が濡れた時は子供に河童って呼ばれてしまうほど。

f:id:kaccyannmann:20170316181156p:plain

 

薄毛のメリットとして、何と1分もあればドライヤー髪の毛が乾かせることができるぐらい。

 

後はみんなが思っているほどのデメリットしかありません。

 

何とかしたいけど、毛が生えてくるって言う有名な育毛剤は一万円近くしますよね。そんなもの私なんかが買えるわけがありません。

 

ですが、この見た目年齢に大きく関係している薄毛を何とかしなきゃ、嫁と並んで歩いたときにどうしても年齢差を感じてしまうことになるはずです。

 

なんとかタダで髪の毛が増える方法はないのか?模索中です。

 

誰かくれないかなぁスカルプD

誰かくれないかなぁリアップ